耳コピ:Rhodanthe* 「Your Voice」

アニメ「きんいろモザイク」二期が絶賛放送中なんですが、こちらは一期のEDです。

異国交流マンガというわけで曲もなんかそれっぽくしたい、ということでしょうか、ビッグバンド風なアレンジになっております。とても楽しげな曲だし、ビッグバンドアレンジにはちょっと興味があったのでできるところまで聞き取って打ち込んでみました。

少し調べてみましたが、一般的なビッグバンド編成には以下の楽器が含まれてるとのこと。

*金管組のトランペット、トロンボーン、サックスセクション

*リズム隊としてピアノとギター

*ベースとドラムス

ほかにこの曲ではソロバイオリンがひとつ、楽しげに踊っております。

基本的に金管組が前に出てパッパラッパーと華やかに演奏するのが基本スタイルですね。この曲でも上モノは基本的に金管しか聞こえず、ピアノもギターもあることには結構過ぎてから気付きました。これ譜面まで聞き取るの無理・・・

金管組は尖ったサウンドで、たぶんトランペットとトロンボーンにミュートがついてるんだと思います。正確には聞き取りづらいのでアバウトにコードを割り出して音符を振っていきました。

一応一番上にトランペットで、一番下がトロンボーンだろうと思いますが、実際どの音符をどの楽器に振ればいいのかは知識(と耳力)が足りない僕をかなり迷わせました。結局物凄く適当に振ってましたね。なんかアレンジの作法とかあれば知りたい。

ウォーキングベースは一拍目はすべてルートから入る、コードトーンからもあまり外さない無難なスタイルでしたが、まあアニソンのような単純に明るい曲なら逆にその方が合うんじゃないかと思いますね。弾いてても結構たのしいです(エレキベースで)。

キーはBメジャーで始まって、サビで3半音上げてDメジャーに。ビッグバンドとかジャズというと次から次へと転調する感じがありますが、この曲はまあ、まずはポップスなんで、比較的安定してますね。イントロと間奏でちょっと臨時記号が多そうなところはありますが。

ところできんモザはイギリス少女交流物語なのに、ビッグバンドジャズってものすごくアメリカ音楽なイメージがするんですが・・・しかも二期のEDもなんか同じようなアレンジでしたね。

あの不思議な英語と同様、同じ英語圏(ガイコク)だからってごっちゃにしちゃうのはなんかよくない気がしますね。

まあ決して似合わないわけではないですが。