「 MIR関連 」一覧

NO IMAGE

音楽コード進行の自動認識(2)

前回はChromaを直接テンプレートと照らし合わせることでコードの認識をしましたが、次は機械学習のアプローチを見てみます。現在主な認識手法として、隠れマルコフモデル(HMM)を使ったコード進行認識技術が数多く提案されてます。Songle.jpで採用された方法はそれだし、この前言っ...

記事を読む

NO IMAGE

音楽のコード進行の自動認識(1)

こないだヤマハが「Chord Tracker」というiOSアプリをリリースしました。デバイスの中にある音楽ファイルを分析してコード進行を表示させるアプリです。他に歌声をある程度消しちゃう機能もついており、耳コピ支援アプリという感じですね。コード認識も歌声分離もMIRのメジャーなテ...

記事を読む

NO IMAGE

X.Serra教授の講演

音楽情報処理界隈の重鎮、Xavier Serra氏が、自身が携わってるプロジェクトを紹介しに中国にやってきました。おとといTencentで一回講演を行って、今回は復旦大学にやってきました。 Serra氏はスペイン・バルセロナのポンぺウ・ファブラ大学Music Technol...

記事を読む

NO IMAGE

ディープラーニングがアツいと聞いて

最近になってディープラーニングの概念についてようやくちょっとわかった感じになったので、MIR分野ではどんな感じで使われてるのかなーと思いながらググってみたら意外なところの論文を見つけてビビりました。 A Deep Neural Network for Modeling Musi...

記事を読む

NO IMAGE

音楽類似度計算の「ガラスの天井」

「ガラスの天井(glass ceiling)」というのは本来ある社会問題をさす言葉らしく、女性やいわゆるマイノリティの人たちが目には見えない(明言されない)障害にぶつかって、しかるべき昇進を妨げられている状況をさすみたいです。 MIR関連の論文を読んでると、音楽内容の抽出や...

記事を読む